大学までの教育方法が未来を変える~今あなたにできること~

塾の種類とタイプ

大勢の指導から個別指導まで

多くの子供は中学生になると塾通いを始めることでしょう。有名な塾から近所にある塾などさまざまなところに通うことでしょう。しかしこの選び方がその後の人生を大きく変えるといっても過言ではないのです。塾に胃って勉強ができるようになると、やる気が出てどんどん成績が上がります。また逆に合わない塾に通うと分からないことがそのままになってしまい、どんどん成績が下がってしまいます。 昔は塾に通うか家庭教師を選ぶかを選択するくらいなものでした。しかし今では選択肢が増えています。一般的に子供をたくさん集めて黒板で講義をするものから、少人数で授業をするものがあります。それに家庭教師とは違う個別指導というものがあります。

受験対策から予習復習まで対応

生徒がたくさんいるところでは仲間ができて競い合うことができます。お互いが刺激になり勉強にも力が入ります。また個別指導ではその子の分からないところを把握できるので、細かな指導ができます。 大手の塾には情報が集まり受験のためのノウハウがたくさんあります。有名な学校に進学したい人にはおすすめなところです。勉強が苦手で学校の勉強についていけないという人や部活が忙しく家庭学習に時間が取れない人は個別指導をおすすめします。分からないところを丁寧に教えてくれます。それに予習や復習を中心とした勉強もできます。 塾選びは自分に合ったところを選ばないと意味がありません。有名だからとか近いからで選んではいけません。合えばどんどん成績が上がります。